現代史研究会とは

現代史研究会は1957年に発足した、近現代史研究にたずさわる人々から成る学術団体で、現在約270名の会員を擁しています。年10回の例会を催し、会誌『現代史研究』を年1回発行しています。

 



現代史研究会 7月例会のお知らせ

現代史研究会では、以下の要領で7月例会を開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


日時:2017年7月15日(土)14:00~

場所:成城大学 3号館3階 小会議室

報告タイトル:「第一次世界大戦期ドイツのカトリック戦場司牧――バイエルン軍従軍司祭の活動を中心に」

報告者:尾崎修治氏(静岡県立大学)

コメンテータ:丸畠宏太氏(敬和学園大学)

報告概要:本報告は、第一次世界大戦の戦場で、カトリックの従軍司祭が兵士のためにおこなった司牧活動について、ドイツ、バイエルン軍の事例を中心に考察する。
従軍司祭は、軍隊生活のなかで定期的にミサを執り行いつつ、ひとたび戦闘が始まれば、出陣前に兵士を鼓舞する説教をおこない、彼らのために秘跡を授け「神の加護」を祈り、野戦病院では傷病兵に寄り沿い、彼らを「神のもと」へと送り出し、埋葬に立ち会った。
そうした、従軍司祭の活動とその心性の考察を通じて、戦争における宗教の役割を考えたい。


会場のご案内:最寄り駅は小田急線の成城学園前駅です(新宿駅より急行で15分。快速急行は成城学園前には止まりませんのでご注意ください)。
成城大学は、成城学園前駅北口より徒歩4分です。正門から向かって左側の白い建物(8階建て)が3号館です。エレベーターで3階までお越し下さい。

交通アクセス:http://www.seijo.ac.jp/access/
キャンパスマップ: http://www.seijo.ac.jp/about/map/




特定秘密保護法の強行採決に抗議し、その廃止を求める声明

『現代史研究』バックナンバー電子化公開開始のお知らせ





















MENU

トップページ

概要
 会則
 会費
 入会方法
活動内容
 これまでの例会
 会からのお知らせ
会誌『現代史研究』
 最新号
 バックナンバー
 投稿原稿の募集要項

リンクtop.htmlfee.htmlmember.htmluptonow.htmlnews.htmllatest.htmlbacknumber.htmlapply.htmllink.htmlshapeimage_2_link_0shapeimage_2_link_1shapeimage_2_link_2shapeimage_2_link_3shapeimage_2_link_4shapeimage_2_link_5shapeimage_2_link_6shapeimage_2_link_7shapeimage_2_link_8shapeimage_2_link_9
 
inserted by FC2 system